2018年6月4日 更新

皆様のお役に立てる事務所として

・ 2016年4月1日、大阪市北区で業務を開始致しました。
  皆様から頂いたテーマを深く分析し、真に使える権利の取得を目指しています。

・ 特許や商標について出願する際には事前の公知文献調査がとても重要です。
  弊所では、出願時の公知文献調査を基本作業に含めております。

手続き情報
・ 特許、実用新案、意匠出願につき、新規性喪失の例外規定の適用期間が6月から1年に延長されます(2018.6.4)。
  公開日が2017年12月9日以降の案件につき適用されますのでご注意ください。
  詳しくは特許庁HPでご確認ください。
   https://www.jpo.go.jp/shiryou/kijun/kijun2/hatumei_reigai_encho.htm
   https://www.jpo.go.jp/shiryou/kijun/kijun2/ishou_reigai_encho.htm

・ 意匠審査基準が一部改訂されました(2018.4.27)。
  国際意匠登録出願等を意識し国際協調を進めるべく審査運用を見直したものです。
   「第2部 第1章 工業上利用することができる意匠」、「第7部 第1章 部分意匠」、「第11部 第8章 部分意匠の
    国際意匠登録出願」の項の記載要件が緩和されました。
  2018年5月1日以降に審査される意匠登録出願から適用されます。
   http://www.jpo.go.jp/shiryou/kijun/kijun2/180427_ishou_kaitei.htm
・ 外国出願にかかる費用が安くなるかもしれません(2018.5.8)。
  特許庁では、申請により外国出願費用を援助する制度を実施しています。
  外知財補助金パンフレット平成30年度版が出ておりますので、特許庁HPでご確認ください。
  今年度分の応募受付期間は、2018年7月2日~8月3日とのことです。
  ただし、募集枠に達すると締め切られますのでお早めにお問い合わせください。
   http://www.jpo.go.jp/sesaku/shien_gaikokusyutugan.htm
  申請要領などに関しましては、弊所でもお答え致します。

・ 特許出願や商標登録出願の費用につき、中小ベンチャー企業、小規模企業等は減免措置を受けることができます。
  詳しくは特許庁HPでご確認ください(2018.4.16)。 
    http://www.jpo.go.jp/tetuzuki/ryoukin/genmensochi.htm
  こちらにつきましても弊所でお答え致しております。