県営名古屋空港

こんにちは
所用で名古屋に行った際、途中で時間ができたので県営名古屋空港に行ってみました。

最近では、ここで MRJ が初飛行しました。
名古屋駅から北東に約10kmのところにあり、都心にすごく近い空港です。
今では定期便がグッと減り、自衛隊機のタッチアンドゴー訓練とか輸送機が飛んだりしています。
隣接して三菱重工の工場もあり、航空技術研究の拠点としては重要な空港です。
戦闘機もよく飛ぶようです。

それでは早速空港の様子です。

61

といいましても、行きましたのは空港ビルではなく、滑走路の南端にあるショッピングモール AIRPORT WALK です。
進入機を撮るにはここの方が近くて良いそうです。
また、空港ビルに行くと駐車場代が1時間以降掛かりますが、ここは無料です。
このような店舗ビルの滑走路側に広い駐車場があります。
後ろを向くと滑走路です。

と、その前に北を向いてみます。

1

車の向こうに並んでいるのが様々な航空事業関連の格納庫と空港ビルです。
旅客ターミナルは一番向こうです。

41

フェンスの向こうには自衛隊の格納庫があります。
沢山の C-130H ハーキュリーズ 輸送機が並んでいます。

30分ほど見ていたのですがこんな機体が飛んでいました。
スマホしか持っておらず画像が粗いです。

101

左上 : タッチアンドゴー訓練中の自衛隊救難教育隊の U-125A 。ジェットの音がずしんと響きます。
右上 : ビーチクラフトB350。どこかの航空機使用会社の機体でしょうね。
左下 : 富士ドリームエアーのエンブラエル。ここの数少ない定期便です。
右下 : 救難隊のUH-60 。シルエットだけの粗い画像でごめんなさい。

この他、平日なので戦闘機が飛ぶのを期待していたのですが、時間の都合もあってこれだけしか見ることができませんでした。
それにしてもなんですね、せっかくの空き時間に空港に行ってしまうとは我ながら笑ってしまいます。
カメラも持ってないのに。

カメラと言えば、今回は iPhone SE で写真を撮ったのですが、1枚目と2枚目のワイド写真は画素数が2MBぐらいあります。
でも各飛行機の写真は目いっぱい拡大して撮ったのですが900KBぐらいしかありません。
iPhone は画素数の設定ができません。
iPhone の写真って、拡大して撮っても画素数が小さくなってしまって粗いのですね。
つまり、一番ワイドでバシャッと撮って、後でパソコンで拡大しても同じということです。
それか、もう少し良い方法があるのでしょうか。

山崎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です